業務用乾燥機・大型乾燥機や温風式衣類乾燥機のワコーシステムコントロール

Home > Manufacture > 乾燥機

乾燥機

温風式衣類乾燥機

ゴルフ・スキーなどのスポーツシーンや水産業・食品加工など、濡れた衣服が気になることがありませんか?
働くシーンに合わせて工夫されたユニフォームだから、いつも爽やかにしていたいものです。
「クリーンドライさわやか」は、ユニフォームに優しい温風式ヒーターを採用、休憩時間にふんわり乾燥、気分も一緒にリフレッシュします。

用途:ゴルフクラブ・スキー場・各種スポーツクラブ 医療・介護/水産・食品加工・建設作業事務所など

型式 WS-1200-01 WS-1200 WS−1500 WS−1800 WS−2200
衣服収納枚数 約25着 約35着 約50着 約60着
温度調整範囲 外気温度〜60℃(調整スイッチにより任意設定)
熱源 電気式温風ヒーター / タイマーによる自動停止機能
電源 単相100V 三相200V 50/60Hz
電気容量 1.3kW 2kW 3kW 3kW 6kW
本体寸法(mm) 1200×1800×850 1500×1800×850 1800×1800×850 2200×1800×850
重量 約180kg 約250kg 約300kg 約350kg

 ■大型乾燥機
型式 WS-2700 WS−3200 WS−3500 WS−4500
衣服収納枚数 約70着 約90着 約100着 約130着
温度調整範囲 外気温度〜60℃(調整スイッチにより任意設定)
熱源 電気式温風ヒーター / タイマーによる自動停止機能
電源 三相200V 50/60Hz
電気容量 6kW 6kW 9kW 12kW
本体寸法(mm) 2700×1800×850 3200×1800×850 3500×1800×850 4500×1800×850
重量 約410kg 約460kg 約500kg 約620kg

※除菌・脱臭装置はオプションとなります。特注寸法の製作も致します。ご希望の場合はご相談ください。
※本体寸法の、幅(W)高さ(H)には、制御BOX・キャスター等は含まれません。
※大型乾燥機は、灯油式も取り扱います。詳しくは担当者までお問合わせください。

取扱い商品

Ⅰ 衣類乾燥機

  ・ゴルフプレーヤーのレインウェア等のスピード乾燥

 

Ⅱ 除菌・防臭・乾燥機能が付いたシューズロッカー
  
  ・メンバーズロッカー室等に設置し、メンバー様を対象に有料貸出
  ・お風呂場の下駄箱用として設置
  ・レンタルシューズ用の収納ロッカーとして利用(特別タイプ)

主な特徴

1.乾燥時間が短い
  庫内を温風が循環するため乾燥のムラが無く短時間で乾燥します。
2.取り扱いが簡単
  面倒な操作がありません。スイッチ1つで運転から停止までを自動制御。
3.高い安全性
  サーモスタッド・温度リミッター付きで安心安全。(電気用品:PSE取得)
4.清潔な庫内
  床に水抜きの穴があるため、床に落ちた芝・泥などを洗い流すことが出来ます。
5.収納容量が多い
  薄型ヒーター構造により、内部スペースが広いため収納容量が大幅にアップしました。
6.オーダーメイド
  設置場所の広さに応じて製造します。また、小物を置く棚なども取り付けが可能です。
7.施工が簡単
  工場にて組立出荷するため、現地では電源接続だけです。

納入実績




ゴルフ倶楽部・カントリー倶楽部様等、
約300箇所以上

 蒲生カントリー倶楽部様(写真左)

 トムソンナショナルカントリー倶楽部様
 (写真右)灯油式


ゴルフ場以外でもこんな所で使用されています。
 空港・鉄道・電力会社
 警察署・消防署
 冷凍冷蔵庫工場・食品会社・水産業
 自動車教習所・競艇場・競輪場
 工場・工事現場
 スキー場・遊園地・果樹園
 医療機関・介護施設など    


雨の日でも休めない職場のレインウエアや長靴などの乾燥に
ゴルフをはじめとするあらゆるスポーツシーン、イベント等のウエアやシューズの乾燥に
病院や食品工場、衛生管理の気になる場所でのユニフォームの乾燥に、等

★衣類の乾燥以外でも、こんな用途に使われています。
 半導体向け精密部品の洗浄後の乾燥に・・・
 フィルム印刷後の乾燥に・・・(写真)


その他、業務用乾燥機・乾燥炉



 業務用乾燥機
 最大温度設定200℃ 用途:塗装後の乾燥、樹脂成型品のアニール炉として
 その他、走行式乾燥機・Tシャツプリンタ・熱転写プレス装置等も取り扱っております。
 お気軽にお問合せ下さい。

 
ご相談・お問合せ

オゾン発生・分解に関する技術サイト
「オゾン発生・分解装置.COM」


ワコーシステムがオゾン発生・分解装置を研究開発や製造現場、お客様の生産現場で発見する最新の技術や事例を紹介しています。
オゾン発生・分解装置.com

特定非営利活動法人 日本オゾン協会

日本オゾン協会はオゾンに関する技術を高めることを目的に設立され、オゾン技術に関する最新のオゾンに関する情報を提供しています。
日本オゾン協会

International Ozone Association

国際オゾン協会はパンアメリカングループ、ヨーロッパ・オーストラリア・アジア・アフリカグループ、日本アイランドグループ、から構成し、オゾンの研究活動などを行っています。
International Ozone Association

メールでのお問合わせはこちら